Gamba Rollers

Bay City Rollersを愛し続けるファンのための私設ファンクラブ「Gamba Rollers」ヘようこそ!

Gamba Rollersメール会員の皆様へ

これまで、インターネットが利用できない環境の方を対象にメール会員を設けておりましたが、 現在ではメールやインターネットをお使いの方が増え、メール会員の皆様の状況も変わられたのではないかと思います。
そこで、大変一方的な申し出で心苦しい限りですが、ひとまずお預かりしている切手をお返しさせていただきたく存じます。対象となるサポーター様にはご案内をお送りいたしましたので、同封のハガキまたはメールにて、ご返送先のご住所などをお知らせください。

今後は、メール会員の皆様にも更新情報をメールにてお知らせして、ホームページを見に来ていただく形になります。継続してご入会いただけるようであれば、メールアドレスをお知らせください。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

東京都江戸川区にお住まいだった、C.T様。

宛先不明でお知らせが戻ってきました。こちらをご覧でしたら、ご連絡ください。(2014.2.15追記) 

Alan’s Birthday

今日はAlanの66回目のお誕生日です。
おめでとうございます(^^)
昨年につづき、今年もAlanを題材にした舞台「And I Ran With the Gang:The Story of the Original Bay City Roller」が行われます。
もちろん、Alan本人も出演中です。ぜひ日本でも公演して欲しいですね!

Wishing you good health and happiness in life!

Pat’s Birthday

今日はPatの57回目のお誕生日です。

おめでとうとざいます(^^)

Wishing you a future filled with happiness.

Derek’s Birthday

今日はDerekの64回目のお誕生日です。

おめでとうございます。

On your wonderful birthday.

Woody’s Birthday & Special Radio Program

今日はWoodyの58回目のお誕生日です。

おめでとうございます!

Wishing you all the best on your special day!

そして、今晩、スペインのラジオ局「Real Radio International」で、WoodyのBirthday Special Programが放送されます。
日本時間の夜10時からです。お時間のある方はぜひ聴いて、世界中のWoodyファンといっしょにお祝いしましょ〜

Protected: メーリングリスト登録のお願い

This content is password protected. To view it please enter your password below:

今度はEricの本「AN EDINBURGH LAD」発売

先日のWoodyの本「Stuart Woody Wood Coffee table book」に続いて、今度はEricの本が出ます!タイトルは「AN EDINBURGH LAD」(直訳すれば、「エジンバラの若者」ですね)。Ericの小さな頃からBay City Rollers初期の回想録なのですが、実は、Ericのラストネームは「Faulkner」ではなく「Falconer」でした…という衝撃の事実がさらりと語られているようです。名前がどうあれEricはEricですが、ちょっと…いえ、ものすごくビックリ!
なので、表紙の名前は誤植ではありません。

Ericのオフィシャルサイトから購入できます。
本の仕様には、ハードカバーとペーパーバックの2種類があって、ハードカバーは£30、ペーパーバックは£25です。日本からの購入には別途送料£9かかります。ご注文の際には、「Shipping」で「REST OF THE WORLD」を選択して「カートに追加」ボタンを押してくださいね。また、今ならEricが本にサインしてくれるそうなので、「Dedication To」欄にお名前をローマ字で記入してください。
(またまた写真、お借りしました〜)
AN EDINBURGH LAD

Woodyの本「Stuart Woody Wood Coffee table book」発売

Woodyの写真と詩をおさめた本、「Stuart Woody Wood Coffee table book」が出ます!

未公開写真を含む全136ページ、モノクロだそうです。

Woodyのオフィシャルサイトから購入できます。

価格は£48で、日本からの購入には別途送料£11かかります。地域によって送料が異なるためカートが分かれています。ご注文の際には、「USA / CANADA & REST OF THE WORLD SHIPPING」の「Add to Cart」ボタンを押してくださいね。また、クリスマスまでに注文すれば、Woodyがサインしてくれるそうです!!

(写真、お借りしました〜)

woody's coffee table book

Leslie’s Birthday

今日はLeslieの59回目のお誕生日です。

おめでとうございます。

Wishing you have a lovely day!

Eric’s Birthday

10月21日は、Ericの61回目の誕生日です。おめでとうございます!

Happy Birthday, Eric. We love you forever.

落ち着いたらEricの来日(追っかけ?)日記を書こうと思っていたのですが、あっという間に日常に巻き込まれてしまって、いまだ果たせず…ですが、忘れてしまわないうちに記事にして投稿したいと思います。

_MG_9700

 

Eric来日しました!

いよいよ今日からEricのライブが始まります。

the BCR guitarist 【 ERIC FAULKNER 】 the evening with ERIC

2014年9月27日(土)、28日(日)
新宿ハーモニックホール(西新宿 関交響ハーモニックホール)
18時開場、19時開演
チケット代金8000円(税込)
そして、昨日の朝、Ericが約15年ぶりに日本にやってきました。
Air Franceのストライキの影響で、直前に搭乗便を変更しなければならなくなり大変だったそうですが、とにもかくにも無事に日本に到着しました。
長旅で疲れていたと思うのですが、出迎えた私たちを見て、すごく喜んでくれて、何度も「クレイジーだ!」と言っていました。実は、Ericが迷惑でなければ空港に迎えに行きたいとEricのエージェントのKarinに聞いてみたのです。それに対して、Ericは出迎えてくれたらすごくハッピーだけど、長く話すことができないから、お金や時間をかけて来てもらうのが申し訳ないと言っていたとのこと。
もう!たとえお話しできなくても、遠くからでも姿を見られるだけでいいに決まってます!…ということで、成田に行ってきました。
Ericはすごく上機嫌で、出迎えたファン一人ひとりと写真撮影してくれました。
私の写真も公開したいところですが、Ericと並んだ時の私の顔の大きさに愕然としたのでやめておきます!
また、Ericの日本での写真を撮影された方は、ぜひKarinに送ってください。Ericが単独で写っている高解像度で鮮明な写真であれば、来年のカレンダーに使われるかもしれません。ファンと写っている写真は、Ericのサイトに掲載されるかも…とのことです!
では、これからEricのライブに行ってきます!
DSC_0133 DSC_0132

Next Page »